>  > フェラ好きが高じて風俗へ

フェラ好きが高じて風俗へ

するよりなによりフェラが好き。そういう毎日を送りたいという事で変態娘である私、いよいよ風俗嬢になりましたー。(笑)いや、求人見てねあまりにも高収入で、しかも自分が大好きなフェラをしてお金を頂けるとはこんなにいい商売はないじゃないかと。求人見て選んだのはホテヘル。色々な人とエッチ出来るし、いつも新鮮な気持ちでいられそうで、ドキドキしながらホテルに向かいました。ホテルにつくなり変態おやじだったんで即フェラで、もうそれで自分としては大満足。いつまでも触って痛いと思うくらいで、そのおじさんは今も指名してくれる常連さんです。若いのにこんなに変態なんてどういう生活してきたんだって言われます。初体験は早い方だったかもしれないけど、フェラを覚えたのは二十歳の時付き合った彼かな。とにかく喉奥フェラが好きな人で、それが癖になったんです。気持ちがいいって思うようになってしまい、今風俗嬢というより趣味的な感覚で商売している自分がいます。これは天職なのかもしれないですね。

[ 2015-08-22 ]

カテゴリ: ホテヘル求人体験談